日本版初代バチェラーのイケメン社長!株式会社クラス代表の久保 裕丈さんの経歴やプライベートに迫る!

導入

2017年にAmazonプライムにて放映が始まったバチェラージャパン。25名の女性が1人のセレブ男性をめぐって恋愛攻防を繰り返すあの番組。そこで初代バチェラーに選ばれた青年実業家であり株式会社クラス社長の久保裕丈さんについてまとめてみようと思います。

久保さんは見た目も経歴も一流!

天は二物を与えずということわざが当てはまらない人は世の中に一定数います。この久保さんもその一人でしょう。久保さんは1981年東京生まれの39歳。東大工学部、東京大学大学院に進学し無事卒業されています。大学院を卒業したのち、2007年に外資系コンサル会社ATカーニーに入社します。その後、5年で退職をし、アクセサリー装飾品を販売する会員制ファッションサイト ミューズコー株式会社を設立。2015年に同社を株式会社ミクシィに17億円で売却。ここで1財産を築きます。
現在は家具の月額制レンタルサービスを手掛ける株式会社クラスという会社にて代表を務められています。最近は、ミニマリスト(生活に最低限のものしか持たない生き方をする人)が多いといわれていますが、久保さんも同じような考え方を持っているようです。実際、いわゆるベンチャー企業の社長とちがい、高級車に乗ったり高級マンションに住んでいたりということはないようです。収入も月50万円ほどと、久保さんの人生では最低金額の様子。月に50万円で最低収入か…。と言いたくなりますが、実際久保さんの経歴を拝見すると納得できますね。

バチェラーで付き合う事になった蒼川愛さんとのその後は?

バチェラーでマッチングをし、交際が始まった蒼川愛さんとのその後が気になった方がいるんじゃないでしょうか?実際、その後の関係を調べてみたのですが、どうやらご結婚まではいかずに破局されたそうです。双方のツイッターでも報告がありましたね。2人が破局したのは2018年2月という事でバチェラー放送開始から1年後でした。蒼川愛さんはモデル経験もあり、女優としても活躍されている女性です。結婚前提でのお付き合いだったこともあり、がっかりされた人も多いかもしれません。ただ、この破局は周囲からの期待もあり、若干せかされていたという事に蒼川さん自身が限界を感じていたようです。
出会いも特殊で、それを全世界の人がアクセスできる状況だっただけにお気持ちも察せる部分はありますね。もっとゆっくりとお互いの事を知れる時間があれば結果は変わっていたかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は高スペック、高ルックスで女性なら誰もが憧れるであろう久保裕丈さんについてまとめてみました。会社の社長でありながらもものに執着しない生き方には好感が持てますよね。蒼川さんとの交際結果は筆者も非常に残念に思っていますが、きっとどこかでいい出会いがあるのではないでしょうか。今後の久保さんの公私に要注目です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL