藤末雅彦 アドジックス社長の経歴まとめてみました!たこ焼きで全国展開の真実は!?

アドジックス株式会社 社長 藤末雅彦の総資産を調査してみました ...

たこ焼き店「元祖どないや」などを中心に日本全国に飲食店を展開する株式会社アドジックス。楽天市場では看板店舗である「元祖どないや」のタコ焼きを購入することもでき、一度は口にしたことのある方も多いのではないでしょうか。飲食店の直営事業の他にもFC(フランチャイズ事業、飲食店コンサルタント事業やホテルの飲食部門・清掃部門の業務委託など、様々な領域への展開をしています。
今回はそんなアドジックスと藤末雅彦さんについてまとめていこうと思います!

藤末さんの経歴

株式会社アドジックス

藤末さんは1976年生まれの大阪府箕面市出身です。たこ焼きといえば大阪ですし、そのなかでも箕面市は本場の中の本場。ここから元祖どないやの創業者が出てきたのは自然なことでしょう。この記事ではアドジックスのHPなどから見えてくる藤末さんの経営理念などをご紹介していきます。

ともに歩む心!

画像 : アドジックス社長の藤末雅彦ってどんな人?たこ焼きチェーンの ...

アドジックスHP(http://adgex.jp/greeting.html)のご挨拶に「アドジックスの想いはただ1つ!『共に歩む心!!』」とあります。企業の代表挨拶ページに「!」を使われているのが、なんとも大阪の社長らしさを感じます。きっと元気に満ち溢れたお人柄なんでしょうね。
その挨拶ページにさらに2つの言葉が書かれています。「クライアント様とともに成長していく、それがアドジックス」、「一人ひとりの日々成長」の2つです。前者は目の前にある仕事をこなしていくだけではなく、お客様と一緒に成長をしていきたいという想いが込められているようです。この藤末社長のお言葉は確かにごもっともで、自社とそのクライアントが双方ともに成長していくことができれば、相乗効果も生まれますし会社単位の信頼もより強固なものとなります。大阪の箕面市という街ご出身の藤末社長だからこそ、ここに対する想いが強いのかもしれません。
そして後者の「一人ひとりの日々成長」という言葉。”クライアント様への信頼に120%応えるための努力は惜しみません。”とあります。おそらく、これは「絶対にクライアント様に120%のアウトプットを出せよ!」という事ではなく、「120%を目指して業務に励めば、見えてこなかった課題や自身の成長につながるからそれくらいの気概で業務に邁進してほしい!」という社員さんたちへのメッセージのように感じました。裏読みしすぎかもしれませんが…。ただ、HPを見ていた際にどうしても気になる点が浮上しました。

藤末社長の出身業界

tweet : アドジックス社長の藤末雅彦ってどんな人?たこ焼きチェーンの ...

HP上に記載されている”クライアント”の文字。飲食業界では基本BtoCなので、”お客様”という字を目にすることが多いのですが、アドジックスのHPにはクライアントという字を頻繁に目にします。これは藤末さんがアドジックスを設立する前にコンサル業界などにいたという想定もできるかもしれません。また、飲食業界などのサービス業においてはお客様>従業員という構図ができやすいのも特徴の一つとしてあります。実際に皆さんも飲食店で店員に偉そうに接する意味の分からない客を見ることもあるのではないでしょうか。
藤末さんはそこにも強いこだわりがあるのかもしれません。「自社が提供するサービスは対価を払っていただくに値するものである。」そういった信念のもと、あえてお客様ではなくて対等なビジネスパートナーとしての意味も込めてクライアントという字を使っているというのは考えすぎでしょうか。実際にBtoB事業も複数行われているため、単にクライアントという言葉を使っているパターンや、HP制作会社に文言を一任したケースも無きにしも非ずなので真意の程はわかりませんが、藤末社長の経営に関するお考えを伺う機会があれば是非とも伺ってみたいところではあります。

まとめ

空腹時に閲覧注意】セルフでたこ焼きが作れる『どないやDINING 六本木 ...

いかがでしたでしょうか。藤末社長の情報がそこまで手に入らなかったので、藤末社長ご自身について言及することはなかなか難しかったですが、HPに記載されている経営理念から何となくお人柄を推察してみました。数年前から騎士団万博に出店されていることもあり、お祭り男的な側面もあるかもしれませんね。笑
今後藤末社長がメディアに露出される機会が増えることはあまり期待できませんが、そういったことがあれば記事を追記していこうと思います。


サラリーマンが本業のみで一気に給料を倍増させるのは不可能でしょう。しかしながら副業をやることにすれば収入もアップしますし、生活を充実したものにすることができます。
ネットを通じてお金を稼ぐ方法を見い出そうとしていると言われるのであれば、「在宅ワーク」という言葉で検索してみていただきたいです。あなたが有する経験とか技能を発揮できる仕事が見つかると思います。
稼げる副業を探しているなら、「在宅ワーク」という文言で検索してみませんか?経験とか技能不要で行なえるものから資格が求められるものまで、色々な募集があることに気が付くはずです。
はっきり言って自由にできる時間が僅かなサラリーマンの人は、仕事終了後の時間を活かして効果的に稼げる副業に取り組むことが肝要だと思います。
「報酬があまりもらえない」と不平を言ったところで、正直好転することはないのではありませんか?土日を上手く使って、稼げる副業で月々の所得を増やすべきです。

一定の資格を持ち合わせていなくても、ネットを活用すれば、早々に副業に取り組むことができます。在宅ワークやアフィリエイトは言わずもがな、選択肢も様々あります。
個人個人にあった副業を選択して、自分の家にステイしながら首尾よくお金を稼ぐことができるようになれば、自由時間も有効利用することができるはずです。
自宅にてやれる仕事と耳にすると、詐欺を懸念する人も稀ではないようですが、信頼に足る在宅ワーク斡旋サイトを見つけ出すことができれば、不安なく仕事することが可能だと言えます。
「副業を始めたいから」と思って、よく考えることなく値段の高いセミナーなどに参加する等とは考えないことです。毎日記事を書いているブログにアフィリエイト広告を貼り付けるのみだったら、直ぐにでも始めることが可能です。
フリマアプリを駆使して、ガレージの中にある要らないものを売却処分したりアンケートに回答したりなど、副業ということで手軽なものもあるので、能力や経験が十分じゃない主婦の方であろうとも始められます。

やる人すべてがスタートから大きな副収入を得ることができるわけではないのです。うまく行かなくても、コツコツと各々にフィットする仕事を選ぶことが最も大切だと考えます。
ここ数年、副業に手を出すサラリーマンが増えているのだそうです。「外に出ることなく稼げる方法が様々あるのだ」ということが知られるようになったことも主因でしょう。
在宅ワークについては、高い評価を得ているサイトで見つけましょう。初めにお伝えしておきますが、未経験の人を獲物にする詐欺のような仕事もあるので、慎重に行動するようにしましょう。
自宅から外出できない要因があっても、

時間に追われている会社員の方でも、ネット上に公開されているポイントサイトなどを有効利用すれば、勤め先に不審に思われることもなく小遣い稼ぎができるのです。
隙間時間を時間を費やして副業を始めるつもりなら、1人1人の経験とか能力を役立たせることができる仕事を探し当てることが大事になってきます。何よりも先ずクラウドソーシングの会社に登録した方が良いでしょう。
副収入を増やして暮らしを楽にしたいと言われるのでしたら、土日・祝日を無駄にするjことなくネットビジネスに挑戦したらどうですか?必要とされる知識は、その時その時に身につけるというのでも問題ないと言えます。
ご自身の経験とか能力を上手く活用して副業を開始するなら、信頼できるサイトを介するべきです。稼げるやり方がわかるまで時間が要されるかもですが、不安もなく取り組めるのではないでしょうか?
小遣い稼ぎをする為に、熟考せずにFXに足を踏み入れると大きな失敗をするでしょう。株とかFXというような投資をすると言われるのなら、よく知識をモノにしてからにするべきだと思います。

クラウドソーシングを駆使して、小遣い稼ぎに取り組んでいるサラリーマンとかOLが増加しているとのことです。スキルや経験を武器に副収入を手にしましょう。
副収入を増やすことができる在宅ワークと言いながらも、「セミナー受講が必須」として目の飛び出るような受講料を要求するものもあると聞きます。ちゃんとした業者の斡旋案件かどうかを見極めることが重要だと思います。
「購入したいものが様々ある」、「してみたいことが諸々ある」と思ったところで収入が悪すぎると感じている方は、スマホを有効利用した副業を行なって収入を大きくすると良いのではないでしょうか?
副業をやってみたいとおっしゃる主婦の方は、フリマアプリを一度使ってみてください。押し入れの中にある要らないものを残らず売り払ってしまえば、いくらかの小遣いになるのではと考えます。
ネットビジネスをやるにあたって、資格といったものが要されることは皆無です。スマホに慣れている人なら、どのような方でも直ぐにスタートすることが可能なわけです。

サクラとして働くとかチャットレディになるとか、容易にお金を稼ぐ方法も確かにありますが、この先もずっと稼ぎたいのであれば、リスクのない副業をチョイスする方が良いと思います。
知識が少なくても、その時々で習得するという考え方で良いと断言します。うだうだと複雑に考えて、いつまでも動くということをしないよりも、一日も早く動きをとることがネットビジネス成功のカギを握ります。
サラリーマンとして頑張って得る月給オンリーでは、値の張るブランド品など購入してみたいものがあったとしても実際問題不可能。こんな場合は副業に挑んで収入を増やしたらどうですか?
副業を始めるつもりなら、ランキングに目をやるにもいい手だと思います。慌てることなく見てみると、個々の能力や経験が活きる仕事が見つかるに違いありません。
副業を絞り込む時に気を付けてほしいのは、ランキングにおいて上位にランクインしているかどうかではなく、各々に最適な仕事かどうかだと思います。相応しい仕事を選定すれば、それから先も従事していくことができると考えるからです。

お金を稼ぐことは可能です。「副業」であるとか「在宅ワーク」といった文言で検索してみて、あなた自身にピッタリ合う仕事を見い出しましょう。
OLであるとかサラリーマンであるとかしても、家に帰ってからのDVDなどに興じていた時間を活用してお金を稼ぐ方法はあるのです。ネットを介して副業を始めるといいでしょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL