女性起業家である櫻本真理が株式会社cotreeを設立したきっかけと思い

株式会社cotreeはオンラインカウンセリングサービスを運営する会社です。個人向けのサービスだけでなく、成長や目標達成に寄り添ってくれる個人向けのコーチングサービスや経営者向けのサービスも用意されています。学生向けのサービスや企業が従業員のために、福利厚生として導入することができる従業員向けのサービスもあります。株式会社cotreeの代表取締役である櫻本真理さんはどんな方なのでしょうか。また櫻本真理さんの心理学に対する思いもまとめました。

櫻本真理の経歴は?

櫻本真理さんは京都大学教育学部を卒業後、証券会社に就職しました。2009年に証券アナリストとして「日経アナリストランキングその他素材部門」で20位になり、その翌年には10位へと順位を上げることに成功しました。そして証券会社を退社した後は、複数のスタートアップやプロジェクトに関わりました。その後、2014年に株式会社cotreeを設立しました。

cotreeはどんなサービス?

Cotree(コトリー)は利用した人の約9割が満足したと答えるサービスです。カウンセリングは通常カウンセラーと患者さんが直接会ってするものですが、実際に直接会って人に悩みを言うのは難しい人も多いです。Cotreeは電話やビデオ、メッセージなどそれぞれの人に合った相談方法で、いつでも自分の相談しやすい場所でカウンセラーに相談することができます。また「オンラインカウンセリングを使うのは初めてで不安」という人のために、それぞれの人に合った最適なカウンセラーを推薦することができるマッチング診断も導入しています。満足度保証制度も用意しており、初めての人でもハードルを感じずに利用できる制度が充実しています。

櫻本真理の思い

櫻本真理さんは忙しい職場で自分の心を気遣う時間もなく、過ごしていた時にうつ病を経験しました。自分の中で感性が奪われていくような感覚になったと言います。その時にcotreeのような心をサポートしてくれるサービスがあったら、もっと楽だったのかもと思ったそうです。自分が感じている悩みを周囲の人に話すと、意見を言われたり正しいことを正しいままに語ってくる人もいます。自分が辛い時にそれをされてしまうと余計に苦しくなってしまいます。そんな時に正しいか正しくないかは関係なく、ただ話を聞いてくれて気持ちに寄り添ってくれるcotreeのようなサポートがあれば間違いなく救われる人は多いでしょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL