三山熊裕 株式会社アンファー社長 気になる会社情報と過去の実績

『スカルプD』というシャンプーを皆さんもよくご存じなのではないでしょうか?育毛シャンプージャンルで真っ先に思い浮かべる方も多いかもしれません。初代CMでは雨上がり決死隊が起用され、その後はEXILEのTETSUYAさんやSHOKICHIさん、そして現在は元SMAPの草薙さん、香取さん、稲垣さんも『スカルプD』シリーズのCMに起用されていますよね。また、男性向け商品のイメージが強い同シリーズですが、最近では女性向け製品をリリースしていて渡辺直美さんがCM起用されています。その時々で人気の高い芸能人をCMに起用している印象の強い『スカルプD』。今回は、『スカルプD』シリーズでお馴染みのアンファー株式会社とその創業者である三山熊裕さんについてまとめてみようと思います。

三山社長の経歴について調べてみた

Googleで「なんでこの広告ばっか出るの?」を簡単に調べてオフできるよう ...

アンファーの社長である三山さんについてインターネットで調べてみましたが、驚くべきことに個人的な経歴などの情報が全く見当たりません…。ただ、調べてみるとアンファー以外にMS法人(メディカルサービス法人)の株式会社ライカや工業用製品の開発設計を行う株式会社アトモスの代表名も三山熊裕さんの同姓同名の名前が出てきました。ただ、アンファーのホームページを見ると関連会社に記載されているのは中国の上海にある貿易会社の現地法人だけでした。アンファーの事業内容から考えて、ライカの社長は同一人物であると考えていいでしょう。医療経営コンサルティングとしてDクリニックを経営している点から、全くの無関係ではなさそうです。このDは『スカルプD』にも引用されていると考えていいと思います。
三山さんの個人的な経歴が調べられないのは残念ですが、変わりにアンファーについて簡単にまとめてみようと思います。

アンファーとはどういう会社なのか

アンファー株式会社は1987年10月に創業された会社です。創業以来、「すべての人々に美と健康を提供すること」を事業コンセプトとしてこれまで日本のアンチエイジング・エイジングケア市場を牽引してきました。その代表的なブランドが、これまで何度も書いてきた通り『スカルプD』です。それ以外にも女性向け食品など約100を超える商品をネット通販主体に販売しています。帝国データバンクによると、2019年度の決算での売り上げ高は100億円を超えており、その販売チャネルのほとんどがECサイトを通したものです。
同社の商品開発は、抗加齢医学、皮膚科、内科などの9医療分野で10名を超す医師たちを顧問に迎えて薬用化粧品やサプリ、法的な制限がかからない第三類医薬品や健康食品を開発してきました。これまで市場投入している商品のほとんどが、この顧問医師らとの共同開発商品なのです。
また、顧問医師との共同研究以外にも様々な大学との共同研究も行っているようです。それが再生医療。その中でも日本医科大学形成外科チームと研究したのが、頭皮マッサージに関する育毛、発毛効果です。それまでは、科学的に証明されておらず、噂のレベルに過ぎなかったわけですが、アンファーと日本医科大学はこれを遺伝子レベルで解明する初めての試みでした。この研究は育毛・発毛に対して効果的なマッサージ方法の開発や天下する機能性原料の選択に実用できる可能性を秘めるなど、画期的な研究として期待されています。

ITの力を駆使した海外展開

アンファーは2012年1月にアリババグループが運営するECサイト「タオバオ」を通じて『スカルプD』の販売を始めます。そして同年9月に中国越境EC専用サイトの「Tmall」に出店します。
ただ、同社はスムーズに中国での展開を進められたわけではありませんでした。それは中国の薬事申請の基準が、日本に比べて数倍厳しかったことです。特にスキンケア製品の承認~申請にかかる期間は4年程度といわれており、日本市場で問題なく販売できる製品は中国では販売できないという例が発生したとのこと。そのため、同社は現地法人を設立し、仕入れなどの商品調達を行わせ、販促は現地代理店を利用するなどして中国でのブランド確立をすることに成功したのです。同社の中国法人はこのために設立されていたのですね。
2016年7月には韓国市場にも進出。自社サイト、百貨店、コスメ専門モールなどで販路を拡大していきます。韓国での市場調査では、日本人消費者と比較して美容意識が高いという事が判明すると同時に、薄毛や脱毛に関する悩みも強いこともわかっています。それに加えて、韓国においては男性専用の薄毛対策という領域では競合が少ないこともわかり、韓国進出を決断しました。現在ではシンガポールも含めて中国、韓国、その他アジア地域にも積極進出を仕掛けています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。三山さんの経歴を詳細に知ることはできませんでしたが、三山さんが設立して日本を代表する美容医薬品メーカーのアンファーについて詳細を知ることができました。
日本のアンチエイジング市場を開拓し、その後も海外含めて大きく躍進する同社に今後も注目していきましょう。


お金を稼ぐ方法が知りたいのであれば、ネットを活用すべきです。スマホまたはPCさえ所有していれば、ポイントサイトなど今直ぐにでも取り組める副業が見つかるはずです。
勤務を終えた後でも、資格を武器に在宅ワークで稼ぐこともできると思います。小遣い稼ぎが目的なら、ネットを利用した方が賢明です。
主婦をやっている人は、サラリーマンやOLなどと比較すると確かに好きに動ける時間が長いはずですから、副業と言っても家の中で一定の金額を稼ぐことが可能なはずです。バイトやパートに出掛けるよりもおすすめしたいと思っています。
人に読んでもらいたくてブログを書き続けているのであれば、アフィリエイト広告を貼ってみてはどうですか?うまく行けば思いも寄らない広告収入がもらえるかもしれません。
専門の「資格は持ち合わせていない」と言われる方でも、ネットを有効活用すれば、即刻副業を始めることが可能です。アフィリエイトとか在宅ワークの他、選択肢も様々あります。

アンケートに入力するだけでよい楽チンなものから、技能や経験を最大限活かして働くことができるものまで、主婦に適した副業は多岐にわたっています。
お金の心配をしないでレジャーを楽しみたいという思いがあるのなら、スマホをうまく使って副業すればいいのでは?幅広い年齢層で稼げる仕事が諸々見つけられると思います。
このところ報酬が上がらないと嘆いているサラリーマンの方は、今あるスキルを活用して、休みの日などに副業に勤しむようにしてお金を稼ぐのが良いでしょう。
「幼児がいるので会社に勤めるのが到底無理だ」といった主婦だとしましても、ネットビジネスだったら、我が家に居ながらも、外に働きに行くのと同じ様な収入を得ることが可能なのです。
「短時間で完了して、効率よく稼げるおすすめの副業なんてものは存在する方がおかしい」みたいに思っている人が大半ですが、実のところそんなに時間が掛からずに高額報酬を得ることができる仕事も存在します。

副業がしたいなら、ランキングをチェックしてみるのも大事です。焦らずにじっくり閲覧するようにすれば、自分の技能が活きる仕事が見つかるに違いありません。
副収入を増やせる在宅ワークと宣伝しながらも、セミナーと称して高い受講料を振り込ませるものもあると言われます。ちゃんとした情報かどうかをきっちりチェックすることが重要だと思います。
「欲しいものがあるけどお金が乏しい」とおっしゃるなら、ポイントサイトというような在宅ワークをしてみたらどうでしょうか?ネット環境が整備されているなら、お金を稼ぐ方法は色々とあるということを知っておいてください。
副業については、ネット環境のある場所にいるとしたら、即行で始めることができるわけです。資格を有していない人や介護のために会社勤めできない人でも、ひと月の収入をUPさせることが可能だと思われます。
「苦も無く稼げる」といった心惹かれる話には罠があります。一見効率が悪く思えたとしましても、

主婦向けの副業の1つとしておすすめ可能なのが、ポイントサイトです。手すきの時間を有効利用してアンケートに協力するだけで、小遣いをもらうことができちゃうのです。
副業で稼いでみたいなら、ネットを有効利用して調べる方が効率的です。アルバイト・パート情報誌には載ることのない副業情報が豊富に掲載されているのです。
クラウドソーシング専用に作られたサイトには、いろんな仕事が掲示されているわけです。何がいいか迷ったとしたら、副業ラインキングを覗いてみて、その中よりひとつ選定するとうまく行くでしょう。
子供がいるので外出できない主婦であろうとも、気軽に始められるのが在宅ワークというわけですが、仕事として引き受ける以上、簡単に考えることは止めて、一生懸命にやり遂げましょう。
稼ぐ方法が知りたいなら、バイト関連雑誌を読むよりネットを通して見つける方が楽ちんです。在宅ワークから不労所得を得るための方法まで、多種多様なものが見つかるはずです。

多忙なサラリーマンだったとしても、アフィリエイトというような副業だったら収入を大きくすることも夢ではありません。とにかくブログの開設から行なってみてください。
安全なポイントサイトを活用して、通勤中にアンケートに返答するのみでも小遣い稼ぎになります。地道にやっていけば、一定の金額になるでしょう。
「時間を要せず、簡単に稼げるおすすめの副業なんてものは存在するはずがない」などと考えているのではありませんか?実は短時間なのに高額報酬が望める仕事だって存在するのです。
ネットビジネスを開始する時に、資格などが要されることは皆無です。スマホさえ使えれば、どういった方でも手間なく取り組むことができます。
サラリーマンの立場で収入増を図りたいなら、就労先にわからない方法で副業を開始すればよろしいかと思います。スマホをお持ちなら、楽に取り掛かることができるわけです。

自分の家から外に行けない事由があっても、お金を稼ぐことが不可能だということはありません。「副業」であるとか「在宅ワーク」という単語で検索して、各自にピッタリ合う仕事を見つけ出してください。
この頃は副業にチャレンジするサラリーマンが増加しているようです。「外出することなく稼げる方法がいろいろあるのだ」ということが認知されるようになったことも大きな原因だと言っても過言ではありません。
アフィリエイトと言いますのは、広告主の商品を各々のサイトなどに掲載し紹介するものだと言えます。商品が購入されると、広告主から紹介者にキャッシュが払われるようになっているわけです。
「赤ん坊の面倒を見なければならないので、外で働くということが無理だ」といった主婦の方であったとしましても、ネットビジネスを行なえば、自分の家で仕事するにも拘わらず、正社員として働くのと変わることのない金額を貰うことが可能だと断言します。
副業というものは、スマホを利用しているなら手間を掛けることなく始めることができます。サラリーマンや育児に時間がかかっている主婦でも、ちょっとした時間を活用してお金を稼ぐことはできます。

そういった類の話には乗らないようにして、安全にお金を稼ぐべきではないでしょうか?

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL