マンガ家兼医師?ゆうメンタルクリニック理事長の安田雄一郎の経歴は?

医療法人社団上桜会ゆうメンタルクリニックは現在4院あり、年間で7万人のカウンセリングを行っているクリニックです。
ゆうメンタルクリニックの理事長を務める安田雄一郎さんは医師業をしながら、心理学関係の本や漫画の出版にも力を入れています。
そのような忙しい中で安田雄一郎さんがゆうメンタルクリニックを開業したきっかけは何だったのでしょうか。

安田雄一郎がゆうメンタルクリニックの理事長になるまでの経歴

安田雄一郎さんは神奈川県生まれで東京大学を卒業しています。
在学中に漫画研究会に所属しており、医学部卒業後『ゆうきゆう』という筆名で発行していたセクシー心理学のメルマガは読者数16万人を突破。
その後も安田雄一郎さんが運営するwebサイトは1億ヒットを超えて、世界で最も心理学の技術を分かりやすく伝えられる一人として評価されています。
このように心理学を伝えるコンテンツを生み出す傍らで病院勤務を得て、2008年にゆうメンタルクリニックを開業します。
安田雄一郎さんはクリニックの経営もしておりますが、出版した書籍は2008年から2019年の12年間で50作品ほどです。
さらに漫画も20作品を越えており、漫画監修もされているようです。

ゆうメンタルクリニックを開業したきっかけ

安田雄一郎さんは病院勤めをしているときに「なかなかすぐに見てくれる病院がない」、「予約がいっぱいで3ヶ月待ちと言われた」という声を耳にしました。
メンタルクリニックはうつ病患者さんなど、すぐに診察しなければいけない状況が多い割に医師は1人で診察していることが多かったのです。
怪我をした時にはすぐに病院で診てもらえるのに精神科や診療クリニックだけ、数か月待ちが珍しくないという状況をどうにかしなければいけない。
そんな思いの中『辛いとき、すぐに』をモットーとした毎日すぐに診察ができる病院を作ろうと思ったのです。

ゆうメンタルクリニックのこだわり

ゆうメンタルクリニックのこだわりはカウンセリングを重視した診療です。
普通は医師が患者さんの話を聞きながらパソコンへの入力作業などを行いますが、ゆうメンタルクリニックでは秘書が診察補助を行います。
診察の記録は秘書が全てするため医師は患者さんの目を見ながら、より丁寧なカウンセリングを行うことができます。
また医師やカウンセラーが多くいるため年中無休で患者さんの対応ができる体制を整えており、患者さんのニーズに沿ったクリニックです。
安田雄一郎さんが現場の声を聞き流さずに問題点を解決するためにクリニックを開業したことで、救われた患者さんは計り知れないでしょう。


サクラやチャットレディをやるとか、楽にお金を稼ぐ方法もないことはないですが、ずっと稼ぐことが希望なら、地道な副業を選んだ方が良いに決まっています。
継続して稼げる副業を見つけたいなら、さしあたりあなたにある技能とはどんなものなのか、使える時間はいくら位なのかを見定めなくてはダメだと思います。
副収入を得たいというふうに思っているのであれば、余裕のある時間を浪費することなくネットビジネスをやってみてはどうでしょうか?必要となってくる知識は、その時に習得するという考え方でも構いません。
小遣い稼ぎをしたいからと言って、気楽な気持ちでFXを始めると痛い目に遭います。FXを始めとした投資をするというなら、徹底的に知識を得てからにすることを条件にしてほしいです。
自分自身にマッチした副業を選んで、外に出ずにうまくお金を稼ぐことができれば、手すきの時間も無駄にすることなく過ごすことが可能だと考えます。

サラリーマンのままで収入をもっと得たいなら、仕事先には一切言わないで副業をやり始めればと思います。スマホさえ持っていれば、手間暇かけずに一歩を踏み出すことが可能なわけです。
誰もができる副業だとすれば、やっぱり1時間にもらえる額が低くなるのが通例です。稼げる副業といいますのは、いくらかは技能や経験がないことには応募することが不可能だと考えるべきです。
副業にトライしたいという主婦の方は、フリマアプリを一度使ってみてください。押し入れの中にある要らないものを全て買ってもらったら、そこそこの小遣いになり得ます。
赤ちゃんがいるので、OLになるのが容易ではない主婦の方につきましては、副業としてリモートワークをメインにして頑張るようにすれば、家事に力を入れることも無理ではありません。
「子供が幼いので外で働くのが不可能である」と言われる主婦の方だったとしても、ほんの少しの時間を活かしてお金を稼ぐ方法は多種多様にあるのです。アフィリエイトあるいは在宅ワークを検討してみることを推奨します。

ここ数年お給料が増えないと愚痴っているサラリーマンの人は、現在持っている技能を活かして、土日に副業を行なってお金を稼ぐのが良いでしょう。
在宅ワークをスタートさせるつもりなら、自分の物にしたいのがPCなのです。殊にエクセルやワードなどは、仕事をするとなりますと何を置いても必要とされます。
「欲しいものがいくつかあるけど、好きに使えるお金が多くない」と言うなら、お金を使用しないことを意識するよりも、ネットビジネスをやり始めて自由にできるお金を増やすことを考えた方が賢明です。
仕事が終了した後でも、資格さえあれば在宅ワークに勤しむことが可能です。小遣い稼ぎをしようと思うなら、ネットを活用すべきだと思います。
サラリーマンが副業を行なう時には、在宅ワークは無視して、アフィリエイトの様に長い時間を要されずに、効率的に収入が手にできる仕事の方が賢明だと考えます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL